-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-07-21 08:40 | カテゴリ:東北グルっとツーリング
ジャンル:車・バイク テーマ:ツーリング
ども (=゚∇゚)ノ


2日目いっちゃうよ!

前日の夜少し飲みすぎたのか、それとも朝が早すぎたのか若干寝坊気味に起きた。

そそくさと出発準備をしている頃に叔父さんに「朝飯食ってくか?」って聞かれたけど

まだ朝が早かったのであまり迷惑をかけるのも申し訳なかったこともあり

「途中で食べるからいいよ、ありがと♪」

と何気ない会話をして見送ってもらいR252を福島県会津地方へと向かう。

昨日までの天気とうって変わり天気も良く心地よい涼しさで最高のコンディションだ。


CIMG1667.jpg

途中、昔住んでいるときに通勤ルートだったところで記念撮影
懐かしさを感じつつ出発、気持ち良くバイクを走らせ山の中へグングン入っていく

開放感でいっぱいな気持ちは異常なまでのテンションに引っ張っていってくれるが回転数はそこまで引っ張らないように少し余裕をもって抑え気味


なぜそこまでテンションが上がるのか?

そう、この先の展望の良さを知ってるからなんですよ (^д^)

R252から田子倉ダムを望む景色は素晴らしくツーリングで訪れる人も多く、昔からこの道はよくバイクを見かける。

ここ数年ずっと行ってなかったのでとにかく久しぶりにこの目で見たかったのだ。

日本有数の豪雪地帯の峠をZRXを走らせ山の奥へとさらに進ませる。

CIMG1680.jpg

いくつものコーナーを抜け、福島県へ入り田子倉ダムが見晴らせるところまで来ると、なんとも素晴らしい高台からの景観!


山の壁面には残雪が今なお残り、雲なのか? 眼下に見える田子倉ダムが澄んだ空気と朝の明るい陽射しに照らされ目から焼きついて離れない (;゚∀゚)=3ハァハァ

んー、最高だぁー!! ヽ(=゚∇゚)ノ

あたりに車も全くいないのでバイクを停めあちこちで記念撮影

いいなぁーここ大好きなんだよね♪

CIMG1683.jpg

逆光で撮りにくい感もあったけど逆光だからこそキレイに撮れたりもする画像も


天気が良いって素晴らしい♪ (^д^)

つくづくそれを感じながらお腹もペコペコになってきたのでボチボチ会津側へと降りていくことにした。

とりあえず会津側に行けばどこかコンビニぐらいあるだろう (。-`д´-)

そう思いながら引き続きR252を走っていく、会津側はずっと川沿いに国道が走りあちらこちらにダムがあり、また新潟県側とは少し違う景色が楽しめる

水資源豊富だということが一目瞭然でこの景色もまた素晴らしい

のどかに広がる田園、そしてその横を流れる川、そしてなんとも日本的な家屋
まさにこれがTHE日本的な風景だろう

ちょうど通学時間ということもあり子供達が集団登校していく横を抜けていく訳だが走っても走ってもコンビニがない

CIMG1690.jpg

もうお腹減って仕方ないのだけど朝ご飯にもありつけずひたすら走り続け、とうとう第1コンビニ発見…

メーターを見るとすでに100キロ超…

おい…最初のコンビニまで100キロって… (TдT)

まるで砂漠の中のオアシスに見えたコンビニでやっとのこと腹ごしらえをし、ひとまず磐越道に乗りここからは磐梯河東ICまで高速移動


だけど思ったより距離がなく予定より早くインターまでたどり着いた

インター降りる手前で遅い車がいて抜こうかと思ったんだけど、もう1キロ手前だし抜くまでもないやって思い後ろにつき、降り際にふと横を見ると青い服着た2人組

覆面だ…

あぁーヤッベェ!、捕まるとこだった! (゚Д゚lll)

やっぱり心の余裕って大事だね、無理して抜かなくて良かったぜっ♪

ホッとして磐梯河東で降り、今日一番の目的は磐梯吾妻スカイラインへ行くこと。

1度走ってみたかったんだー (^д^)

FBのZRXのグループで聞いたところせっかくならゴールドライン、レイクライン、磐梯吾妻スカイラインと走ったほうが楽しいよー

なんて教えてもらったもんだから欲張りに全部走ることにしてワクワクしながら磐梯山目指して真っしぐら!

レビューでは道が悪いみたいなことを書いてあったサイトもあったけど思ったよりは路面も悪くない。

気持ち良い道が続き、途中チラッと見える景色も標高が上がるにつれてどんどん見下ろすような感じになる

暑くもなく寒くもないちょうど良い温度に気持ちの良いコーナーが続き走れば走るほど気持ちもアゲアゲだい!

ゴールドラインを抜けレイクラインに差し掛かったころ道路でなにやら動く動物発見

CIMG1691.jpg

野生の猿だ (・д・;)

場所が場所だけに猿がいたってなんら不思議ではないけど普段の生活で野生の猿を見ることなんて無いもんだからここでもまたうれしい出会い (^д^)

なんか全てが楽しく感じられさらに奥地へと目指し、途中少し行き過ぎたりしながら最終目的地の磐梯吾妻スカイラインの入り口までキター! (*´∀`*)

日本の道路百選なんて書いてある看板の下で写真を撮り、安定した天候に感謝をしつつ念願の磐梯吾妻スカイラインを少しビビりながら走ってみた。

平日ということもありバイクや車もけっこう少ないの

ん~最高だぁ~! 。+゚(*´∀`*)。+゚

なんか最高ばっかり言ってんな俺 (^д^;)

それぐらい今日は楽しい♪

CIMG1710.jpg

頂上に着き、今度ここにいつ来るか分からないし、せっかくだから駐車場へバイクを停め火口まで少し歩いてみることにした

けっこう疲れる (´-д-`)

しんどいから火口が見えるところまででやめておいて再びバイクに乗り下りることにした。

そろそろ仙台へ向かうか (´・д・`)

嫌いな下りのコーナーを抜けながら遅い車の後ろを走ってたら麓近くで道を譲ってくれたばあちゃんがいた。

ばあちゃんありがとー
なんて思いながら抜いてしばらくして赤信号を止まっていたらさっき譲ってくれたばあちゃんが「あなたウインカー消し忘れてるわよ」
って…

ばあちゃんアンタいい人や (´;д;`) ウゥッ・・・

気を良くした僕は福島西ICから東北道に乗り仙台まで真っしぐら

この時の心残りは喜多方ラーメン食い損ねたこと (TдT)

それにもうひとつ心残りは、ここまで思ってたより時間かからなかったからルート次第では蔵王まで行けたかな~って。

でもいいんだ、少しばかり心残りがある方がまた行きたくなるもの、次の機会にしよう (^д^)

少しだけ高速を走り仙台へ着いて夜の部まで少し昼寝

明日八戸で約束していたアドさんもこの日仙台泊なので一緒に牛タン祭りする約束してたんですよ。

アドさんのお友達の方もちょうど仙台にいるらしく、どうせなら一緒に飲みましょうってことでw

たしか前に仙台来たのって2年前ぐらいで今回東北ツーリング行くのに牛タンがどうしても外せなかった。

だって美味いんだもーん♪


Ful5436576.jpg

牛タンマイウー!!

名古屋でも探せばもしかしたら食べれるところもあるのかもしれないけど俺知らないんだよねー

うっれしー (^д^)

飲んで牛タン食べて満足したとこでアドさんとお連れの方とお別れしホテルへ戻って明日に備えて就寝。


と思った数時間後、おかしな感覚に襲われて起きた。
んー、腹痛えー… ( ;´Д`)

そこから朝まで何度トイレにいったことか…

久しぶりに食べた高級牛肉にお腹がビックリしたのかそれとも昨日の雨で冷えたのか、よく分からないままとにかくトイレにこもり仙台の夜は更けていくのであった…

こんなはずじゃなかったのにチクショウ! (TдT)

3日目へ続く


↓ブログランキングに参加しています、クリック タップでポイント付くので協力よろしく! ( ´∀` )ノ
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
ありがとう!また遊びにきてね (=´ー`)ノ

スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://sokonokedeikou.blog86.fc2.com/tb.php/630-17bb00c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。