-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-18 20:36 | カテゴリ:日記
ジャンル:車・バイク テーマ:日記
ども! (・д・)ノ

最近はLINEPrayで部屋を作りつつ日々の日記的な事を書くのが密かな楽しみの少しばかり乙女みたいな俺なんですが

こっちの方はブログとは別で 日々の日記的な事を短めにまとめてるんですけど、その中で書いた1つの事を自分自身の記録的な感じで書きたくなったので今回はそれを(^д^)

僕には2人の娘がいます、その次女の話


もうすぐ小学校の卒業式を控えた次女はある日の事、なにか思うことでもあったのだろうか
自分の赤ちゃんの頃から今までの写真を小さなアルバムにまとめて僕に見せてくれた

アルバムの中の次女は今とは違いとても幼く懐かしさすら感じさせてくれる

毎日顔を会わせていると気付かないけど日々成長してる事を改めて感じさせる訳ですが、ふとその中の1枚の泣き顔の写真に僕は目が止まった

002.jpg

僕はこの写真の時の事を今でもハッキリと覚えている


次女は幼児期とてもよく泣きホトホト困り果てたものだ。

しかもその通りの良い泣き声は頭のてっぺんまでキーン!とくるようなしびれる泣き声だった

もちろん今考えれば幼児が泣くのは当たり前だし、彼女には彼女なりの主張があってのことだろう

この写真を見ていると、あの時もっとたくさん抱っこしてあげれば良かったとか、もっとこーしてあげれば良かったとか色々な想いが込み上げてくる

ただその頃の僕ら夫婦は育児にいっぱいいっぱいでそんな余裕すらなかったのだ…

かといって育児放棄したのでもなく虐待したわけでもなく、当時の僕は僕なりに一生懸命に育児はしてた(つもり)なんですけどね(^д^)


そして今では立派に成長し、時にはお弁当まで作ってくれる
時には美味く 時には美味くなく、毎日が同じように成功と失敗を繰り返し積み重ねていく日々

写真の中の小さな次女に会う事は2度と無い

今いる成長した次女もあと5年、10年と時が経てば同じようにきっと懐かしく感じているに違いないだろう

そう思うと人生で無駄な日なんて1日たりとも無いんじゃないか?
そんな事すら思ってしまう…

そして明日は次女の卒業式
いつかの為にまぶたの裏にしっかりと焼き付けておこう、(^д^)


声は発すれば耳を通りすぎた瞬間に消えてしまうけど、文字はいつまでも残るものです

数年先に読み返した自分はどう思いながら読むのだろう?

それは僕にも分からない…


↓お手数ですがクリックよろしくです
 68121828_v1325176878.gif
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://sokonokedeikou.blog86.fc2.com/tb.php/547-dcd7f609
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。