-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-01 09:54 | カテゴリ:日記
ジャンル:車・バイク テーマ:ひとりごと
ども! ( ´∀` )ノ


長い人生が1本のまっすぐな線ならばどんなに楽だろう


紆余曲折、だからこそ難しく、だからこそ楽しい

でも線は2本無く、1本しか無い…
太いのか?細いのか?
短いのか?長いのか

選ぶのは自分自身だ!

↓お手数ですがクリックよろしくです 68121828_v1325176878.gif
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村



やじさんのブログに
「死ぬまでに絶対に宇宙に行きたい!」

ってコメントしたんですけど、その後に少しいろいろと考えていて

あ~、そういえば子供の頃からずっと思ってたなー
なんて思い出したりして…


小さな頃.男の子なら誰しもが憧れたであろう宇宙旅行

幼い頃に子供だましみたいな絵本を見て
宇宙ロケットだったり小型宇宙船なんかに乗って

いつか大人になったら宇宙に行ってみたい!!と思ったもんだ♪


でも莫大な金銭がかかるってのを全く考えずに
ただ単純に宇宙に行くって事だけを考えるのなら

まんざらそれは夢物語ではなく、限りなく現実のものになってきていて

それこそ子供の頃に見て夢描いた手塚漫画やドラえもんの22世紀の世界は
微妙に形を変えて現実の世界になってきている

車体が浮いてタイヤが無い車はさすがにまだだけど  (^д^;)


すっごく頭のいいエンジニアさんなんかががんばってくれれば
ひょっとしたら死ぬまでには少しくらい高くっても 宇宙旅行に行けるくらいの技術が開発されるかもしれないし

そんな世の中になったらいいな~ なんて思うんですけど


そんなエンジニアさんも子供の頃に同じ事を考え、憧れていた同じ鼻水垂らした子供だったのかもしれない


なんて思うと、子供の頃の自分達は努力さえすれば夢だって叶えちゃうんだぜ!

っていう みんな横並び一線な末広がりな未来だったんだなって今さらながら思ったりもする

ただそんな事にすら気づかずに、ひたすら楽をしようとしか考えなかった自分

だからといってそんな立派な人になれる資質があったかは当然別問題だ!


だけど結局のところ、転落人生みたいな感じになってしまったのだけどね(笑)

20年くらい前に人生の分岐点みたいに思った出来事があって、その時に自分自身に

この先きっとまともな人生にならないかもしれないけど絶対に後悔はしない!
と誓ったあの日から20年とちょっと

思っていた人生とは少し違うが、それなりに楽しく生きていて幸せな自分がいる


もし今自分が20年前の自分に会えるなら
「決してパッとしない人生かもしれないけど、お前が思ってるより未来のお前は楽しく頑張って生きてるよ、だから今のお前も頑張れよっ!」

って肩を叩いてあげたいような…

ちょっとだけずれた過去と
ちょっとだけずれた未来と
ちょっともずれてない自分


そう、これからも自分の中のアイデンティティと共に生きていこう

そうすれば、もしかしたら宇宙にだっていける… かも(笑)



↓ランキングに参加しています、応援のポチッをヨロチク!八(^□^*)
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
ありがとう!また遊びにきてね (=´ー`)ノ
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://sokonokedeikou.blog86.fc2.com/tb.php/483-c92c86a5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。