-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-12-05 11:07 | カテゴリ:メンテ的な感じ
ジャンル:車・バイク テーマ:カスタム
ども! ( ´∀` )ノ

俺のZRXはかなりの爆音になっていて (もう少し静かにしたい)
アクセルを戻した時のアフターファイヤーがパンパンとうるさい

これが意外と気になり、2次エアキャンセルしなきゃな~、と思っていて
少し前にマイミクさん達に色々と教えてもらった

その中の1人の方に必要なパーツなんかを、ピックアップまでしていただいて
参考になるサイトなんかを教えてもらいググってみたところ

これくらいなら俺でもやれるな   ( ̄ー ̄)ニヤリッ

って事で、たまにはバイクブログっぽく
 "ZRX1200、2次エア処理"講座!

いっちゃうよ! (。・∀・)ノ゛


↓続きの前にポチッとね♪
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村

作業にかかる前に調べていたところ、2次エア供給用のバルブを外してフタをし
外したホースに栓をして閉じる…  

ふむふむ   ( ・Д・ )

それじゃあ、まずはタンクを外してZRXを恥ずかしい姿にしましょう

そうしたらエンジンのヘッドカバーにある、この青い丸のところ
1100はここからホースが出ていなくてフタになっているのです

P1010814.jpg

その処理をする為にまずはここを外します、それ!  (・д・)ノ

そして本来なら1100用のカバーに交換してフタをするのです
社外品でもありますが高価なので、1100用の純正部品なら比較的安く購入できるよ

でもここで昔何かの本で、出ているホースをパイプでバイパスしてやっても良いって読んだ記憶が…

ちょっとその方法でやってみるか

P1010817.jpg
まずはネジを外しバルブを引っこ抜いて外へ出します

そうして緑、赤のしるしのホースも後からふさぐ訳ですが、それは後から

まずは水色のバルブを外してここにパイプでバイパスしてやれば結果
フタと同じよう効果になるはずなので

P1010820.jpgP1010819.jpg

これ、このパイプでやってみます、差し込んでこんな感じ  ( `ο´ )ノ
そしてそのまま元に戻す

P1010822.jpgP1010823.jpg

緑のマルの部分のホースにホームセンターで買ってきたこれで栓をして、バンドで締める

P10108255645.jpg

赤いマルの部分のホースは余っていたネジがちょうどはまるので
差し込んでビニールテープでグルグル巻きに

一応これで終了のハズ、これで効果がでればいいのですけど
とりあえず近場を試しに走ってみるとですねぇ・・・


それが…



少し軽減したぐらいで、あまり変化が無い… ((;゜Д゜))))
く、くそ、ダメか・・

効果は2割減ってとこかな、すっげえ変化って訳でもなく
うーん、ちょっとくらい減ったかなってとこでした

ネットなんかで調べてると、かなり効果あるって話だったんで期待していたんですけどね…

マフラーとかにもよるのか詳しい事は分からないんですけど
効果ある人と無い人とあるみたいでっす

パイロットスクリューなんかをいじると、また効果もあるのかな~、と思うんですが
俺は全然分からないんで、まあしょうがないかなって事で
このままいこうと思います

やり方が間違ってるとか、仕方ないよとか
他にも良い対策なんかも知ってる人がいたら教えてください

2次エアキャンセルなんか知ってるよー、なんて人が大半だとは思いますが
中には俺みたいに、よく知らない人もいると思います

そんな人達に少しでも参考になったらうれしいです
とは言っても効果無かったから 参考にならないか…

大分効果あったなんて人もいるんで、マフラーなんかも関係してくるのかもしれない

俺のマフラーはサイレンサーが短く、音もけっこうデカいので
なおさら効果が出にくいような気がします…

本当なら、なぁ皆んな俺のブログを参考にしてくれよ、ヨロシクー!
くらいの事を言ってみるつもりだったんだが、俺ってこんなもんだ…

やっぱり俺には向いてないのかもしれない…

ではでは (・д・)ノ


↓ランキングに参加しています、応援のポチッをヨロチク!八(^□^*)
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
ありがとう!また遊びにきてね (=´ー`)ノ
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://sokonokedeikou.blog86.fc2.com/tb.php/423-0580b08d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。