-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-25 19:38 | カテゴリ:愛犬チップ
ジャンル:ペット テーマ:ミニチュアダックス
ども! (・д・)ノ

本文の前に…
え~、業務連絡、業務連絡

ケルトさん、HIROSAN、撮影時にはこのような格好が望ましいです

何事もチャレンジ、皆さんのノリに期待します

555552__.jpge5527677_convert_20110213192759.jpg
小汚いケツですいません… m(_ _)m

それでは本文なのですが、少し困った事がありまして
我が家の愛犬チップが突然の病でございます

それでは続きからどうぞ

↓でもその前にポチッとしてから!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村

前回の記事をアップした日、夕方自宅に戻ると
我が家のアイドル、愛犬チップは元気良く出迎えてくれました

それはいつもとなんら変わりなく、それどころかここ数日は妙に元気良く
甘えっぷりのもハンパない、どうしちゃったの?  ってぐらい

そして夕食の終わった頃、突然チップが
「オエッ、オエッ」とやりだしました、でも出ない…  しかも何度も…

しばらく眺めていたんですが、ずーっとオエオエいってるんですよ
なんか変な物でも食ったのかな~、 くらいに思っていました

元々チップは下痢になる事はほとんど無く、その代わりに変な物を食べると吐く事があり
なので、また変な物でも食ったんだろうくらいにしか思っていたのです…

そして俺は寝てしまったんですが、あまりにその状態が続き
グッタリしてきた様子をおかしいと思った嫁が病院に連れて行ったのです

すると、即座に緊急手術…

なんだか胃がねじれてしまっているらしく
いわゆる腸捻転ならぬ、胃捻転

2時間程で手術は終わったのですが麻酔から覚めず
先生からはこの状態でもしかしたら目が覚めないかもしれません

チップの体力次第ですが、最悪このまま亡くなってしまうかも
と、言われました…

先生からもどうなるかは分からないと、危篤状態ってやつです…

とりあえず翌日また来てくださいと言われて嫁が行くと



ありがたいことに


P1010786.jpg

意識が回復していました!
術後という事もあって全く元気が無く、かなりグッタリはしていたらしいです

画像は翌日の夕方なんですが起き上がる程に回復していました
いやいや~、もうダメかと思いましたよ。マジで

えらいぞチップ  (=゚∇゚)ノ

P1010790.jpgP1010791.jpg
点滴を打たれ、胴体には手術の後の包帯が痛々しい…

それでもゲージに指を突っ込むと、寄ってくるんですね
あ~、抱っこしてあげたい  (´・д・`)

IMG_1843_convert_20110301194651.jpg

慌てふためいてmixyでつぶやいていましたけど

思いっきりテンパってました…

かなり犬バカな俺は、こいつがいなくなったら高確率でペットロスになる気がするんです…


それから毎日仕事が終わってから病院に通って数日が過ぎ…
先生曰く、胃捻転にしては回復がメチャ早いらしく、経過も順調♪



そして今日、ていうかさっき退院しました  ( ´∀` )ノ



P1010808.jpg


なんにしても回復してくれて良かったです
手術、入院の費用なんかでオーリンズが泡となってしまったけど

どっちが大事って聞くまでも無いよね~
無事に帰ってきてくれればイイのです   (^д^)

冒頭でケツ出してられるのも、元気になってくれたから♪


無くしていたかもしれない命

せっかく繋ぎとめたんだから、大事にしたいと思います

チップは現在8歳
俺が事故や病気になる事が無ければ、まず先に逝ってしまう
家族として迎え入れたのですから、責任を持って面倒をみます

世の中に生き物の命を粗末にしてしまう人達がたくさんいますが
このブログを見た人たちは、決してそのような事をするような人でない事を切に願います… 



↓ランキングに参加しています、応援のポチッをヨロチク!八(^□^*)
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
ありがとう!また遊びにきてね (=´ー`)ノ
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://sokonokedeikou.blog86.fc2.com/tb.php/422-5b9ac675
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。