-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-01 18:30 | カテゴリ:ZRX
ジャンル:車・バイク テーマ:ひとりごと
ども!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

これはZRXの納車の日のお話

ZRXの納車の日、仲間のtakaさんの後ろに乗せてもらい、バイクを取りに行った

店に着くと、これから新しい家族になる、愛しのZRX君がピカピカに磨き上げられておいてあった

多分言わなきゃ中古って分からない(ウソ)  ヽ( ´ー`)ノフッ
でもmasaスコープには、それぐらいに輝いて見えた☆

この時点で、かなり興奮してる  ヾ(。`Д´。)ノ
右手と右足が同時に出てしまいそうだ

必死に冷静さを装いながら、店の人と雑談する

仲間から散々、店を出る時にコケるなとか、1つ目の信号でUターンする時にコケるな、とか言われた事を告げると、スタッフが

実際にそういう方、たまーにいますよ

こんな事を言われた日にゃ、ビビりまくるに決まってる

スタッフに見送られるときには、ヘルメットのシールドが曇りそうなくらいに、心拍数が上がっていたと思う

とりあえず店を出るのには成功した

さあ次の難関だ
帰路に着くには、1つ目の信号でUターンしなければならない

ここで仲間の言葉が再びよぎる


Uターンする時にコケるなよー     コケるなよー     コケるなよー

( *`ω´) ビビらすんじゃねー!


ここでコケたら、多分今後のバイクライフに影響が出そうな気がする
必要以上に大回りで、しかもゆっくり回る

Uターン成功    ヽ(;▽;)ノ
多分この先のバイクライフはバラ色だ

東名阪、蟹江ICから乗る
料金所をくぐり、本線に合流するグルーッと回り込むとこで思った

すげー安定してる
masaは80'の400ccの感覚しか知らない

あの切れ味鋭いカミソリの様なタイヤのバイクしか知らないのだ

これが時代の差か~
などと、くだらない感慨に浸りながら、アクセルを開ければ100くらいはすぐに出る

すばらし~♪  ( ´▽`)

とりあえず何事もなく帰ってきた
takaさんともお別れをして、家に帰る

しかし、落ち着かない
いても立ってもいられない
バイクに乗りたいのだ!

「ちょっと出かけてくる」

そう言い残して、家を出た
一人ウヒョヒョー!ウヒョヒョー! などと騒ぎながら(本当に言ってた)
出てきたは良いものの、行くあても無い…

ひらめいた!!(◎_◎;)

すすむーちょさんのとこに行こう!

ヽ(´o`;説明しよう!
すすむーちょ とは、会社大先輩で、バイク仲間でもある

隅にバイクを止めて、電話をかける
バイクを見せびらかしに行く為、家の場所を聞く

よし、行くか!

ストン!……ん?
ストン!……あれ!?

エンストする( ;´Д`)
なんでだ?
もう1回慎重につないでみるがダメ

もう半分パニック!  (」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ
誰かに電話しようかと真剣に考えた時に、重大な事に気づく

スタンド戻してないじゃん…  ┐(´-`)┌

昔のバイクにはそんなの付いてないんだよ
スタンドそのままでも発進できるんだよ

ここで、改めて時代の差を感じた

なんとか、すすむーちょさんの所までたどり着き、仕事で疲れているとこを押しかけたあげくに、無理矢理コーヒーまでおごらせて帰ってきた

迷惑だよな、実際  \(;゜0゜)/

だって行くとこ無かったんだもん… (´・_・`)

ゴメンね、すすむーちょさん♪
でも、それからも暇つぶしに押しかけてます

では!( ̄^ ̄)ゞ

↓ランキングに参加しています、応援のポチッをヨロチク!八(^□^*)
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://sokonokedeikou.blog86.fc2.com/tb.php/141-d882534b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。