2014-12-22 08:55 | カテゴリ:グルメツー
ジャンル:車・バイク テーマ:ツーリング
ども! ( ´∀` )ノ


なんだかすごい寒波でしたね~
全国の皆さんどうでしたか?

僕の住む名古屋方面もかなり降りまくりやがってですね
久しぶりにトラックにチェーン巻きましたよ…

普段降らないところに突然雪が降るとパニックになる訳で、都市高速も全面通行止めで市内大渋滞、父ちゃんビックリ母ちゃんドッキリってな具合です (^д^;)

で、その影響で仕事が滞っちゃってその後が怒涛の忙しさ、ツーリングに誘われてたんですけど休み取るのも無理だなぁ… (´-д-`)

なんて諦め気味だったんだけど棚ぼた気味に休みが取れたんでツーリングに行ってきました (・д・)ノ

しかもありがたいことに天気も良い感じで神様が「楽しんでこい」って言ってくれてんじゃねえの?
ぐらいのツーリング日和♪

P1040982.jpg

ほとんど諦めていただけにその分テンションアゲアゲ気味になるのは当然でルンルン気分で刈谷PAに向かい、まだZRXが直ってから会ってなかったZX改の皆さんと合流

皆さん僕なんかとは違って上手な人たちなんで実はちょっぴり不安な僕ちゃんw

とりあえずジャマだけはしないように最後尾を走ることに専念することにした

決して余裕かまして後ろから見守る的な感じではない事だけは最初に言っておこう (○・`д・)vキリ

出発するやいなやみんなメッチャ速えの、消えては見つけ離れては引っ付きその繰り返し…

みんな多分流し程度に走ってるんだろうけど僕にしてみればけっこうなペース

音羽蒲郡ICで東名を降りて途中から三河湾スカイラインに入っていくと前回に引き続き今回も無数の落ち葉…

しかも今回はスペシャルゲストのけっこう太い枝やら路面には緑色の苔まであってさながらレッドカーペットで歓迎されているような気分 (´・д・`)

完全に戦意喪失少しずつ離れていく背中をがんばって追いかけていくが


P1040986.jpg

おーい、待ってくれー!


転けた影響か、それとも天から授かったビビリ症候群な影響なのか、自分なりにがんばって走ってはいるもののこういうシチュエーションってのは多々あるのだけどこんな時いつも思うの。

明らかに自分より速くて追いつきにくい人の中で走ってるとふと遅~い車に遭遇する。

そんな時
「さっきの車遅くてまいったね~」
なんて後で言いながら心の中で
「オッさんアンタに救われたぜっ、サンキュッ! ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ」

そんな事を考えてるのをバレないようにする、それはある意味走りのテクニックに匹敵するぐらいの高等テクニックだぜ

これはここだけの話だ、他言無用だ ( ̄ー ̄)


騙し騙しがんばりながらなんとかバビューンと来たのが蒲郡にある山女魚というお店

僕もここは名前は聞いたことはあるけど来たのは初めてで実は少し楽しみ (^д^)

いろいろとオススメはあるみたいだけど頼んだのは特上お刺身御膳(エビフライ付き)

そして「お待たせしました~」
とともに出てきたお昼ご飯


P1040990.jpg

うん、普通 (´・д・`)
いや刺身が無いぞとしばらく待ってると出てきた


P1040991.jpg

な、な、なんと!? (゚Д゚lll)

これはすげえ、いやすげえっていうかこれは食いきれないぞ!!

これで1650円って安っっ!!


これ見てふと思ったんだけどね
このメニューだと夜なら飲み放題2000円ぐらい付ければじゅうぶん普通に忘年会できる量だと思うんですよね

そう思うとメチャ安じゃね?
量からしたら破格値だよマジで、それに美味しいし

まあどうでもいいって言えばどうでもいい事なんだけど近所にこんなお店あったら最高なんだけどな~
って思うぐらい刺身好きな僕にとってはパラダイスなお店でした  (^д^)


結局のところ僕はとてもとても全部ほ食べきれなかったんですけどこの中に約1名フードファイターな方がいましてですね、きれいにたいらげてもらいました♪

P1040997.jpg

その後は吉良町の海を見渡せるシャレオツなカフェにオッさん6人で押し寄せて休憩しつつ帰ってきました。

多分このままだとこれが今年最後のツーリングになりそうな予感でなんとか参加できて良かったなー、なんて思ってる次第です


mixiやFBで繋がってる方やリアルな友人は知っている事ですが僕は今年とてもいろいろな事がありました。

こんなこと言うのもどうかと思うのですが、正直転けて起きあがって身体の無事を確認した時に
大丈夫で良かったと思う気持ちと死ねなかったか… と思う気持ちとここにくるまでにいろいろありすぎて半々な感じでなんとも言えない複雑な感情があったり…


でも転けた後もいろいろ優しい言葉や励ましてくれた友人や、いろいろ部品提供してくれた友人もいたり、人の優しさに触れていろんなことも含めてかなり救われたところもありました。

生きていればいろいろ辛いことや苦しいことがあるのは当然で、それに凹んだり思い悩みながら生きていくのが人生なんだと改めて考えさせられた1年でした。

今まで生きてきた41年を振り返っても環境的に決して僕は幸せな生き方をしてきた訳ではないですが、それ故にそれなりのハングリー精神はじゅうぶんに養ってきたつもりですがそれでも今年はきつかった。

いくら本厄だからってここまで本厄を満喫しなくてもいいんだけどって思うほどで。

でも考えてみると世の中僕なんかよりもっともっと辛い状況で頑張ってる人も星の数ほどいるもんなんですよね。

なんだか支離滅裂になってきましたけど来年もあくまでも僕は僕らしく楽しく生きていけるように過ごしていこうと思います。


1年読んでくれた皆さんも来年もまた素晴らしい年になるといいですね (^д^)

来年もボチボチになるかもしれませんが僕のブログをよろしくお願いします

最後にしみったれた内容になって申し訳ないですが本当にありがとうございました m(_ _)m

来年もよろしく! (=゚∇゚)ノ


↓ブログランキングに参加しています、クリック タップでポイント付くので協力よろしく! ( ´∀` )ノ
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
ありがとう!また遊びにきてね (=´ー`)ノ

スポンサーサイト