-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-01-13 21:41 | カテゴリ:ツーリング
ジャンル:車・バイク テーマ:ツーリング
ども!

今度はいつ乗れるかな?
なんて思いながら2016年は始まったけど意外に早く初乗りしちゃったぜ! (=゚∇゚)ノ

正月休みって年末の大掃除や忘年会、年が明けりゃ身内の新年の挨拶(お年玉たかられ会)

それに新年会と案外忙しかったりしてなかなか時間って取れないもんなのが毎年の習わしみたいなもの


そんなこんなで過ごした正月休みなのですが、仕事始めが職場のトラブルで突然休みになり

昼から少し時間が空いたのでちょっと初乗りでもしてこようかという展開になったのですよ  ( ̄ー ̄)ニヤリッ



年末年始の暖かさよりは少し冬型も強まってきてる今日この頃ですが、だからといって乗れないほど寒いわけでもない

CIMG2117.jpg

出発前にグリップヒーターを取り付けてこれで準備万端

CIMG2118.jpg

少し前にリアのオーリンズをOHに出してるので純正を取り付けてるのだが、走った違いがどれくらいのものなのかもちょっと気になる

分かるかどうかは別として (^д^;)


さてどこへ行こうか…

海方面にしようかと思ったけどこの気温じゃ山方面も雪や凍結の心配もなかったので海はもう少し先にして山方面に向かうことにした。

走ると言っても午前中は少し用事があったので昼から数時間程しかない

なのでR363からR257へ抜けて稲武から瀬戸へ抜ける定番半日コースにした、

R363はたまにTREKさんがロードバイクでウロウロしてるって言ってたから、もしかしたらと気にして見てたけどこの日はいなかった (^д^;)

クソッ、もし見かけたら後ろからラリアートでも喰らわしてそのまま「ハハハーッ!」って高笑いして逃亡しようと思ってたのに残念だ

この作戦は次の機会だな (笑)


う~ん、それにしても今年の冬は暖かい

少し冬型が強まってきたとはいえ、例年ならこの時期R363も瀬戸の品野を抜けたあたりから凍結の危険性も高まってくるんで引き返すぐらいなのに今日は全くノープロブレムな状態


なんてバイク乗りに優しい冬なんだろう♡


冬ジャケ着込んで隙間風さえ入らなきゃどこまでも突っ走るぜ!
イエス!イエス!イエス!


なんて気分良く走ってきたけど、それでもやっぱ身体は冷えるものでオシッコしたくなってきた (´-д-`)

CIMG2110.jpg

なのでこの辺りで目を引くこま犬のコマ次郎のとこで少し休憩することにした。

コマ次郎をじっと見てるとまだ10代の頃、原付きツーリングで来た若かりしあの頃をよく思い出す…

あの頃なにげに原付きで来てたけど、まさかこんなオッさんになってもバイクで来るとはな (笑)

昔から相変わらず成長の無い俺だけどコマ次郎も見たところ成長してねえし、お互い似た者同士だなって気持ちになってなんだかお友達になった気がした。

いや、コマ次郎と俺はもうマブダチだっめことにしておこう


そしてR363から今度はR257へ切り替えR153方向へ走る


さすがに正月明けなので交通量も少なく俺様の道状態

オラオラ走りってほどでもないがきもちよく走ってると鼻をつく香りがする

CIMG2112.jpg

そして左手には看板が


たまに激安スーパーなんかである野菜詰め放題のノリか

ならばいっその事これでもかってぐらい詰め込んで「うふっ、今日の晩御飯は牛フンカレーよ」
「スパイスたっぷりなカレーを召し上がれ♡」


って誰が食うかそんなもん、ボケー! ヽ(*`Д´)ノ


これって肥やしで使うのか?
よく分からんけどもう行こう (´・д・`)


リアサスは純正とオーリンズってやっぱ乗った感じ全然違うのね

普段当たり前に乗ってたけど純正に戻してみると突き上げ感というかフワフワしちゃってなんか走ってても恐いの

かなりヘタってる感じのしてたサスだけどOHから戻ってきたら乗り味どれぐらい変わるか今からすごい楽しみなところですな (^д^)

そんなことを考えながら稲武の道の駅でコーヒー飲んで戻ってきた

お昼に家を出て日が暮れる頃にちょうど帰宅

寒い時期はこれぐらいのまったりツーリングの方が良いかもと思った今年2016年の初走り

後厄も終わったんで今年はいい事ありますよーに♪ (^д^)

では! ( ̄^ ̄)ゞ

↓ブログランキングに参加しています、クリック タップでポイント付くので協力よろしく! ( ´∀` )ノ
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
ありがとう!また遊びにきてね (=´ー`)ノ
スポンサーサイト
2015-12-21 21:10 | カテゴリ:ツーリング
ジャンル:車・バイク テーマ:ツーリング
ども!

いや~、ずいぶんと久しぶりですな

ブログやめたわけじゃないんだけど、いろいろあって忙しすぎて、ほとんどバイク乗ってないもんだから、ネタが無いんですよね (´-д-`)


東北帰ってきてから乗ったのって…
たしか2~3回ぐらいだと思う…


このままきっと正月休み突入かと半ばあきらめていたら急遽スポットで休みになった

だけどあまりに疲れてるんで家でゆっくりしようかと考えたんですよ

でもここで乗っておかないと次いつになるか分からないんで、せっかくだからプラっと走りに行くことにした。

夕方から忘年会の予定も入ってたから少し早めに出かけて早めの帰宅にすれば問題ナッシング!

ってことでお酒もそこそこにして前日は早めの就寝


CIMG2097.jpg

がっ!!


寝坊した (TдT)
けっきょく出発したのは9時すぎぐらい…


「まあいいや、久しぶりだしブラブラのんびり走ろっと」

CIMG2067.jpg

などと自分にいいわけしながら岐阜方面へ向かうことにした

だから今日はこれといって行き先は無い

適当に走って少し早めに戻り忘年会に間に合てばそれで良しにして66県道からR257で中津川あたりを抜けて下呂方面へ

天気も良く気温も12月にしてはとても暖かでツーリングにはもってこいの日だ

今日はやっぱりZRX引っ張り出してきて正解だったかもしれない (^д^)


鼻歌交じりでZRXを走らせ遠くに見える雪山を眺めてるとあることに気づいた

そっか、今年は紅葉すら見てねえな…

前乗った時はまだ山は緑の木々に覆われていてとても紅葉には程遠い感じだった

しかし今はどうだろう、鮮やかな紅葉と呼ぶにはとても無理があり少しくすんだ赤色がところどころにある山肌はすっかり冬の始まりの雰囲気を醸し出している

やっべえ、秋通り越しちゃったよ (^д^;)

なんだかタイムスリップしたような気分だけどこれが現実

CIMG2077.jpg

ヘルメットのシールド越しに流れていく景色に確かな冬を感じながら道の駅でオシッコ休憩することにした。

携帯のマップを見ながら現在地と帰る時間を考慮すると、このままR41へ出て岩屋ダムあたりをグルッとまわって帰るぐらいが妥当なところかな。

久しぶりだし馬瀬でいつもの安っぽいけどなんかお気に入りな素朴なラーメン食べて帰ろう


そん感じで簡単な予定を決めてトイレに向かいオシッコしてたら、数人の人がいるのに思いっきり屁をぶっこいてしまい、恥ずかしかったので逃げるように道の駅を出発した(笑)

土曜日で暖かい割りにはバイクもほとんど見かけることもなくR41から下呂市内に入りしばらくして道の駅馬瀬へ到着


ん~、久しぶりだぁ…

もうお昼も過ぎたあたりなんでお腹もペコペコ

CIMG2079.jpg

1人でのんびり食べるラーメンもなかなかおつなものですよw

ラーメン食べてしばらくボーっとして岩屋ダムの湖畔道路を走ると案の定あちらこちらに落ち葉がたくさん

お~やべえ、これは危険だ
ゆっくりゆっくり(^д^;)

昨年転んだところで過去の自分を ( ̄ー ̄)ニヤリッ と切り捨て

CIMG2087.jpg

最近自分の中のマイブームなナルシス的な画像を撮りR41号で帰宅

忘年会にも余裕で間に合う時間だし今日は結果良しということにしよう (○・`д・)vキリ

久しぶりにバイク乗るとやっぱり楽しいなぁ

今年は東北行っただけであとはほとんど何もしてないから空っぽな1年だった

夏からずっと忙しくてだけに息抜きって大事だなって思った数時間の出来事


今年は多分これで乗り納めになりそうな雰囲気だけど適度にマイペースでやっていこう

なかなか乗る機会も減ってしまって更新頻度も落ちていくと思うけど良かったらまた覗いてね

ありがとう、では! ( ̄^ ̄)ゞ

念のためグリップヒーターぐらいは付けなきゃ…(笑)


↓ブログランキングに参加しています、クリック タップでポイント付くので協力よろしく! ( ´∀` )ノ
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
ありがとう!また遊びにきてね (=´ー`)ノ
2015-08-21 06:24 | カテゴリ:東北グルっとツーリング
ジャンル:車・バイク テーマ:ツーリング
ども!
前回感動のフィナーレなんて言ってはみたものの帰るだけっす (^д^;)


さすがに疲れてきたのか前日は少し飲んだだけで寝てしまい睡眠時間はたっぷり取れた


伯父さんにお礼を言い、また遊びに来るねー! って告げて新潟県を後にする。

CIMG1924.jpg

僕の心の故郷、新潟県魚沼市
いつ来ても景色から何から何まで愛おしくて仕方ないのだ

子供の頃から毎年来てるけど何も変わらないこののどかな景色は僕を癒してくれる最高のカンフル剤なのである。


さあ楽しかった遠足も今日で最終日なのです

家に帰るまでが遠足なので今日は絶対に無理はしないを合言葉にのんびり走って帰ります (・д・)ノ


どの道通って帰ろうか考えたんだけどけっきょく来る時と同じ道で帰ることにした。

慣れたR252からR117で姨捨山へ、行きと同様に捨てられたババアがいないかパトロールも兼ねて山を走る

CIMG1947.jpg

やはりババアは捨てられておらず姨捨山を後にし、しばらく走り小さな道の駅で休憩することにした。



トイレに行ってコーヒー飲みながらボーっとしてるとトラックのおっちゃんが話しかけてきそうな雰囲気でこちらを見ている。

選択肢としてはオーラを出して寄せ付けない、あきらめて付き合うの2つがあったけど、時間的にも余裕があったんで後者を選択


予想通りの展開でおっちゃんがこっちへ来た

どうやらこのおっちゃんも往年の名車CB750に乗ってるらしく

名古屋にもたくさんCB乗ってる人いますよー
なんて答えると、おっちゃんも去年までトラックで名古屋にも来ていたと言っていた

よくよく話をすると僕が普段運んでる荷物と同じ物を運んでいて

えっ、僕もその荷物積んで名古屋の方で仕事してますよー

なんて言うと


そのおっちゃんもビックリして社名を言うと同じところで荷下ろししてた人だと判明。

多分そこで何度も顔を合わせてるだろうみたいな話で盛り上がり30分ぐらい話し込んでいた。

長野のとある山の中の小さな道の駅で思わぬ出会いもあり、偶然の面白さを感じながらおっちゃんに挨拶をし道の駅を後にする


さらに安曇野あたりまで帰ってくると名古屋ナンバーのトラックもチラホラ見かけるようになり帰ってきた感もハンパない

ん~帰ってきたなぁー (^д^;)

今回の旅ではどちらかというと田園風景が多かったのだけど、ここら辺りは田んぼというより畑が広大に広がっていてまた違った景色で新鮮で実に良い

CIMG1953.jpg

なんかうれしくなって良さげな場所を探して最後の決めポーズ


サラダ街道からR19号まで帰ってきてもうあとひと息ってところです


途中木曽あたりで祭りを見かけ気になったんで、少しスピードを落として眺めてたらその中に仲間の風坊さんがいたらしくチラッとだけど見かけたよー

なんて後からmixiでコメントもらったりしながらついに岐阜県突入


さすがに岐阜に入るともう名古屋の暑さとなんら変わりなく、これまでのツーリングが走馬灯のように頭の中をグルグルと駆け回って今回の旅も終わりを告げ


CIMG1956.jpg

とうとう愛知県春日井市、無事に帰宅することができました。



愛知県を出発し、岐阜、長野、新潟、福島、宮城、岩手、青森、秋田、山形


太平洋から日本海へぐるりと東北ひとまわり

いつもは高速主体だけど今回は行きは少し高速使ったけど、帰りは八戸から愛知まで日本海東北道の無料区間を間違えて通り過ぎ、有料にひと区間乗っただけでほぼ下道移動で2300キロほどでした。

おかげであちこち寄ることができ、いろんなとこを見ることができて本当に良かった


改めて東北っていいところだなって実感したツーリングでした

でも振り返ってみると基本あまり下調べをしないタチなので無駄にすることも多々あって、喜多方ラーメン食べ忘れたとか蔵王まで行けたなー、とか

他にも行きたかった所もまだまだたくさんあるのですが、それはまた次の楽しみに残しておくって前向きな考えにしておこう (^д^)

そしてたくさんの人に会えて触れ合い、最高の時間を過ごさせてもらい本当に感謝してます、ありがとう m(_ _)m

CIMG1955.jpg


今回なんかとりわけ空を見てることが多く、なんだか雲が近く感じた6日間だったような気がします (^д^)


振り返って考えてみても本当楽しくて幸せな数日間でした

さっ、来年はどこ行こうかな〜

最後まで読んでくれてありがとうね~!


2015夏、東北グルっとツーリング
これにて終了~♪

↓ブログランキングに参加しています、クリック タップでポイント付くので協力よろしく! ( ´∀` )ノ
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
ありがとう!また遊びにきてね (=´ー`)ノ
2015-08-17 08:03 | カテゴリ:東北グルっとツーリング
ジャンル:車・バイク テーマ:ツーリング
ども!
そろそろ終盤戦、いっちゃうよ!


今日も朝から快晴

なんだかんだいいながらも初日以外はずっと晴れて今回は天候に恵まれてる

なによりうれしいぜっ  ( ̄ー ̄)


なんか昨日の寒風山の景色がキレイで妙に男鹿半島が好きになってしまって、とりあえず入道崎に早く行きたくて少し早めに出発することにした。



朝日を浴びながら快調にZRXを走らせ男鹿半島の先端、入道崎が今日のスタート地点になります

コーヒーを飲んで朝の儀式を済ませ海辺を走り気分はまさに海の漢

鼻歌を歌いながら八戸に負けないぐらい涼しい秋田県男鹿半島の風をバッシバッシと切り裂きながら駆け抜ける


この海は俺のもんだぜ~
朝日輝く日本海、素晴らすぃ~ (;゚∀゚)=3ハァハァ


CIMG1873.jpg

しばし人生とはなんぞや?

と考えてると自然と出るポーズもこうなるってもんだw

車もほとんどいない海岸線を駆け抜け、なまはげ先生と最後の別れ

CIMG1875.jpg

こうしてみるとやっぱデカいな、できるならこの格好して一緒に写真撮りたかった…


平日の朝だけあって働くみなさんを尻目に、旅気分に浸りながら愛知県ではあまり見ない気がするおにぎりを食べエネルギー充填

進路は7号線南下!

とりあえずの目的地は鳥海山ブルーライン、後は適当! ( ̄^ ̄)ゞ

ヨーソロー、進路は南へ
ヨーソロー、俺は旅人

気分良く走ってるとなんか並ぶ木の向きが変なことに気づく


CIMG1885.jpg

なんかすげえ横向いて伸びてんな…

多分この辺り冬とか風すっげえんだろうな

雪どれぐらい降るのか知らないけど雪降る中、海風バンバン吹いてたら拷問みたいにに寒いんだろうな…

恐ろしや… (´;д;`) ウゥッ・・・


秋田港を抜けてさらに南下、少し朝の渋滞も落ち着き交通量も減ってきた頃、由利本荘市に入った

とんそくさん昨日ここまでレッカーで帰ってきたんだな~

なんて考えながら走ってると少し遠くに大きな山が見えてくる

CIMG1902.jpg

地図で見ると多分あれが鳥海山だ (。-`д´-)


よーし、行くぞ鳥海山!

ヨーソロー進路は鳥海山
ヨーソロー ……
くどいな、スマン… (´-д-`)

7号線をお別れし鳥海山ブルーライン目指し山道を走る

ここも今回必ず行きたかったところ


緩やかな登りから途中一気に勾配がきつくなり、標高が上がっていく

標高が上がるにつれ背中に海が見えるであろう事は予想できたけど登り切る直前まであえて視線はそちらに向けないようにガマンした

気持ちの良い山道をクネクネと走りまわり、そろそろ頃合いだと振り向いた瞬間我々取材班に驚くべき光景が!

鳥海山から日本海を見下ろす、これがまた素晴らしい景色ジャマイカ!

すっげえー! (=゚∇゚)ノ


青い空、青い海、届きそうな雲
そして透明感たっぷりの澄んだ俺の心


んー、来て良かった (TдT)
心の洗濯、カ・イ・カ・ン♡


途中とんそくさんからもメールが届き、ここからも鳥海山見えるよー
masaさん手振ってるー (・д・)ノ

なんてこれまた気の利いたメールをいただいて気分アゲアゲ♪

とんそくさんありがとうね (^д^)

CIMG1905.jpg

見知らぬオバサマ集団にお願いしてお決まりポーズの写真なんか撮ってもらってまさに有頂天

昨日の寒風山といい秋田県は初めてだけど本気でいいところだと思う

んー、空が近えー! (;゚∀゚)=3ハァハァ


海に近いせいか風がそこそこ強く、天然クーラー状態なので、海を眺め涼んでいると横に老夫婦が来た

どうやらこの夫婦昨日鳥海山を登山したらしく、こうして昨日登った山を下から眺めると感慨深いものがあると言っていた

僕は登山はしないがなんか気持ちが分からなくもないな、それにしても元気な老人で人生楽しんでるなって思ったよw
俺もまだまだ人生これから、負けずに楽しむとするよ (^д^)



なんだか少し心が満たされたような気になったところで

よし、そろそろ行くか!



秋田県にバイバイして山形県側へ下る

基本僕は下りのコーナーが大嫌いなのでスローペースで安全に下山

そして今度は下山とともにさっきまでとはうって変わった猛暑に襲われる

なんだこの熱波は… (TдT)
暑い、とにかく暑い…

ここ2日ほど涼しいところにいたんでこの熱波が思ったより辛い

ツーリングマップルおすすめのR345ルートで7号線の街中をパスして酒田港でお昼ご飯

暑い、本気で暑い…

ちなみにここ酒田港にある「海鮮どんやとびしま」もツーリングマップルご推薦w

なに食べようかメニュー見てたら、なんて名前か忘れたけど確かインパクトのありそうな名前の限定メニューあった

オバちゃんに聞いたら、見た目はすごいよ、よく写真撮ってる人いるしねー

量はすごい多いけど男の人なら食べれるでしょーって…

食べたい、でもお腹痛い、どうしよう…


ここ数日ずっとお腹痛くて食べたかったものが食べられていないし、海沿い走ってきてるっていうのに大好きな海の幸を全くと言っていいほど味わっていないのですよね


しばらく考えたけどやっぱガマンできねえ!

えーい、後先考えたって仕方ねえ

後は帰るだけだ、腹痛くなったってなんとかなるわい!
食っちまえーい! ヽ(*`Д´)ノ


そして数分後…


CIMG1912.jpg

ド~ン…

おぉぉ…、マジか想像以上… (・д・;)

なんだよ、この下からドライアイスもこもこって…

持ってくる時に周りの人がみんな見る見る (^д^;)

あぁ喰ったさ、そりゃ必死になって喰ったさ!

こんな盛り盛りなソフトクリームみたいなタワー状態で出てきたらみんなの注目の的だからな

こんなの残したら周りの人達に失笑されちまうからな、本気で食ったぜ

なんとか完食したけどお腹苦しい (TдT)
歩くのも辛いぐらい満腹…

苦しくてフラフラしてたら実はツーリングマップルに載ってた店は横の建物内だって気づいた

ショックでマジでぶっ倒れそうになったけど、結果としてここも美味かったから良しとすることにする(^д^;)

それぐらいの間違いはなんの問題もない、美味かったから良し!

よーし、それじゃあ新潟の秘密基地に向かって走るか
もちろん正露丸飲んでからね…


またしばらく7号を走り、暑さとの戦い

途中何度か案の定の宍戸錠でトイレに駆け込むのは皆さんの察する通りで

走る→暑い→トイレ→ついでに飲み物→また腹痛くてトイレ

この悪循環が延々繰り返される事となった


7号線から日本海東北道無料区間へ

トンネルに入れば
CIMG1918.jpg

涼しいぜー、イヤッホーイ! (;゚∀゚)=3ハァハァ

抜ければ
CIMG1919.jpg

暑いー (TдT)



気づけば山形県を超えて新潟県へ突入

とうとうここまで戻ってきたか…


ここから先のルートを確認すると新潟市の方まで行くと魚沼市は遠回りになるので山越えして魚沼市方面へR290でショートカットすることにした

CIMG1920.jpg

途中ほとんどアイスなんて食べることないんだけどあまりの暑さに耐え切れずコンビニで休憩


暑さでかなり体力を消耗したけど結局夕方には行きも寄った叔父さん宅に到着


着くやいなやビール飲んだのは言うまでもなく、この日のニュースで新潟が日本一暑かったことを知る


どうりで暑いはずだ、拷問級に暑かったもんな… (´・д・`)

でも暑さは抜きにしてルート的に日本海側も気に入ったなぁ
こっち周りで北上して太平洋で南下するってもアリだと思う

東北っていいところだと実感しながら走った5日目

そして暑さとともにそろそろ現実に引き込まれる感じがして、気持ちは現実逃避モードになってきてるけど明日はとうとう最終日


楽しかった東北グルっとツーリングも終わりを告げる感動のフィナーレです (・д・)ノ

ここまでお付き合いありがとう
あと1回なので読んでね (^д^)

↓ブログランキングに参加しています、クリック タップでポイント付くので協力よろしく! ( ´∀` )ノ
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
ありがとう!また遊びにきてね (=´ー`)ノ

2015-08-11 03:50 | カテゴリ:東北グルっとツーリング
ジャンル:車・バイク テーマ:ツーリング
ども!
折り返しの4日目いくよ! (=゚∇゚)ノ


うお~、よく寝た

昨日あまり飲まなかったんで珍しく二日酔いも無く目覚めも快調!

やっぱ朝とか涼しいなぁ~

なんて思いながら、まだ少しのすけさんとこに行くには早いんで、ガソリン入れてコンビニでコーヒー飲みながら時間調整


日陰で座ってると肌に触れる空気が名古屋と違って気持ちいいんですよ

外でボーっとしながら今日のルートを少し下調べして三春屋に向かうとすでにとんそくさんが来ていた


そして店で待ってると父ちゃんとノリミさんも来店

喋ってるとのすけさんブログでおなじみの三沢支店も来て初めましてのごあいさつ (^д^)

トモ松さん夫妻も二日酔いのなか見送りに来てくれた♪

CIMG1805.jpg

そして開店と同時に食べたのが飲んだ次の日にお腹に優しい おらほの塩♪

やっぱ朝はこれだな!って感じで軽くすすって腹ごしらえ完了


IMG_5463.jpg

店内で3人で写真撮ったり


IMG_5553.jpg


のすぶるーさんをお姫様抱っこしてみたり

短かったけどみんなとの時間を過ごしそろそろお別れの時間

名残惜しいけどまた来るね♪って言ってお店を後にしてきました (´;д;`) ウゥッ・・・

いつも疲れてるのにありがとう、これからも店主、スタッフみんなで力を合わせてがんばってね!


よし、さあ行こう (・д・)ノ

TREKさんは海を渡り北海道へ、アドさんは福島へ向かったので2人とも早朝出発だからもうすでにいない


僕は今日は秋田まで行くので同じ方面に帰るとんそくさんと共に日本海側へ向かいます

昨晩は高速で行こうかって話だったんだけど、高速よりせっかくだから景色が楽しめる下道を走りたかったんで、とんそくさんに無理言ってお願いしたら快諾してくれた

CIMG1812.jpg

父ちゃんとノリミさんも八戸抜ける手前まで一緒に来てくれてお見送りしてくれるってことなんで途中まで4台でツーリング

CIMG1810.jpg

そして2人ともお別れの時間
ありがとう、また会おうね (^д^)


ここからはとんそくさんと2台

帰りに下道でってのは初めてなんでワクワクです♪

穏やかな日差しを受けながら太平洋から日本海へ向かってレッツラゴーです (・д・)ノ


ルートも一応携帯ナビでセットしてあったのでそれを確認しながら走ります

そうすると次回通る時に記憶に残って分かりやすいんですよ、忘れなければの話だけどw

でも次回っていつになるかも分からないんですけどねw

CIMG1815.jpg

ん~、それにしてもやっぱいいなぁ~

高速だと景色が変わらないから下道の方が走ってて楽しい

R104を十和田の方へ向かい、天気も良いしいい感じの走りやすい道

今日は日本海側へ出るだけだから時間的にも余裕があるし気持ちい~

と余裕かましてるのもこの頃だけ

小一時間ほど走り確かR103に入ったあたり十和田湖の南側で事件は起こった!


前を走るとんそくさん
なにやら動きがおかしく足回りをしきりに気にしてる模様

ん? どうしたんだろう??

すると、左に寄せて止まった…
ん?


僕もバイクを降りてそっちへ駆け寄るとなんとフロントタイヤから空気が抜けてるジャマイカ! (゚Д゚lll)


ありゃりゃ、なんか踏んじゃったか?

バイクを少し動かしタイヤをひと回りさせて確認してみたけど、これといってなにか踏んでるわけでもなさそう (´・д・`)

んー、これ困ったな…

とりあえずとんそくさんがパンク修理剤を持ってたんで注入してみるとバルブのところから漏れてることが判明

あぁぁ…これか… (・д・;)


CIMG1821.jpg

iPhoneMAPで確認するとしばらく先にガソリンスタンドがあるみたいなんでダメ元でそこにスローペースで向かってみた

なんとかたどり着き再度確認してみると一応エアー漏れは止まってるようだ。

しばらくして電話で駆けつけたJAFの人と相談し、とりあえずエア漏れは今のところは止まっている

仮にこれから少し走って漏れたとしても、ところどころスタンドでエアー足しながら走ればなんとか戻れるんじゃないかって事でとりあえず自走してみる決断をした。


ここからとんそくさんの住む由利本荘市まではまだけっこうな距離

ここからレッカーで由利本荘市までのJAFの無料区間外の費用、それかこの辺りのどこかのバイク屋さんに置いて帰っても当然再度取りに来なくてはならない

それならば行けるとこまで自走して、なんとかたどり着ければラッキー

仮にダメなら再度JAFを呼んでレッカー移動すればその方が費用負担も少なくて済みそう

あくまでもタイヤの状態と相談しながらなんだけど、とりあえずペースをかなり落とし、ところどころ信号待ちでタイヤの確認

減ってきたらスタンドでエアー補充を繰り返し男鹿市の7号線までなんとか来ることができた

僕は男鹿半島で宿泊、とんそくさんは由利本荘

ここからルートが変わってくるし、7号線はスタンドもたくさんあるからなんとかなるだろうってことでとんそくさんとここでお別れすることになった


CIMG1824.jpg

このままいけるのかかなり気がかりだったけど、無事たどり着いたらとりあえず必ず連絡ください
ってお願いして握手を交わし、またの再会を約束してその場を後にした。

とんそくさん無事な帰宅を祈る! (○・`д・)vキリ

そして1人ぼっちになったワタクシはさらに男鹿半島の奥地を目指す


今回日本海側へ出るにあたって男鹿半島は今回必ず寄りたかったところ

この先にはそう、あれがある  ( ̄ー ̄)


しばらくZRXを走らせキョロキョロしてると左側にアレが見えてきた


なまはげ先生~!! (=゚∇゚)ノ

そう、このなまはげ先生の前で写真撮りたかったのですよ

CIMG1877.jpg

なまはげ先生はじめまして!

やっぱでっけえなぁ、秋田といえばなまはげだからね
(↑勝手な先入観)

ここで写真撮れば秋田行ってきたんだよって言わんばかりの存在感


夕陽に照らされるなまはげ先生を眺め満足気になり日本海の風に吹かれ思いにふける愛知のおっさん

しかしふと我に帰る

あっそうだ、早くしないと暗くなっちゃう、寒風山も行かなきゃ! (´゚`д´゚`)

ダッシュだー!


CIMG1856.jpg

寒風山の入り口あたり田園風景が遠くまで見渡せ緑のZRXが景色に溶け込むTHE日本的な景色

急ぎながらもこの景色に目を奪われまたもここで撮影のためタイムロス (^д^;)

日も微妙に暮れかけてきた時間帯

男鹿半島といえばやっぱり寒風山は外せないスポットなのです

明日にしようかと考えたんだけどやっぱり今日のうちに寒風山には行っておきたい

少し急ぎ足で登りながらいくつものコーナーを抜け、クネクネとしながら登っていく

そしてバッと周りが見渡せるところまで来た僕の目に飛び込んできた景色は素晴らしいものだった

CIMG1860.jpg

あ~、すっげえー!!
メッチャいい景色じゃねえか!!

最高だぁ~~♪

いいぞいいぞ秋田県!、素晴らしい景色だ男鹿半島!


ちょうど時間帯のせいもあってか人もまばらでほとんど貸し切り状態

CIMG1865.jpg

近くにいた家族連れのお父さんにお願いして写真撮ってもらった (^д^)

周りに数組の人たちがいたけどその全てが地元ナンバーできっとここは地元の人にも愛されてんだなって思ったよ

でもなんか分かる気がする (^д^)

あとは宿に行くだけなんでしばらくバイクを止めてこの素晴らしい景観を記憶の中に留めるべく眺めていた



入道崎は明日の出発起点にすることにしてそろそろ宿に向かおうかと寒風山を下ろうとバイクを走らせると今度は日本海に沈む夕陽が目の前に…

これまた素晴らしい…(;゚∀゚)=3ハァハァ

なんて贅沢なこの景色、もう秋田県に惚れちゃうじゃないか (´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

ずいぶん遅くなったけどかえってこの時間に来て良かったんじゃないかな?


CIMG1866.jpg

いいなぁーこの感じ

まさに日本海の夕陽を独り占めじゃないか

42歳の愛知のおっさん、秋田の半島の隅っこで感動に浸る

小さなこの国にもまだまだ僕の知らないところがたくさんあって、まだまだ知らない素敵なところがたくさんあるんだな…

そしてセンチメンタルな気分に浸るこの頃とんそくさんから届いたメール

なんとかたどり着けたんだ、良かったな~

って思い開封して読んでみたら

なんと…

けっきょくたどり着けずにレッカー待ちですって… (TдT)

なんてこったい、ダメだったのか
ス、スマンとんそくさん… _| ̄|○


素晴らしい景色に来て良かったー!
って気持ちと、とんそくさんスマン!
って気持ちの複雑な心境の入り混じった秋田の夜は、焼酎の水割りのように混ざり合い更けていくのであった…


↓ブログランキングに参加しています、クリック タップでポイント付くので協力よろしく! ( ´∀` )ノ
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
ありがとう!また遊びにきてね (=´ー`)ノ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。